FC2ブログ

記事一覧

ヤリ・ヤラズのプロセスを紐解く!

今回は競馬のタブーであるヤリとヤラズ…
特にヤラズのプロセスについて書きたいと思う。




様々なブログやサイトで
裏情報
極秘情報
ヤリ情報


こんなフレーズでの煽りををよく見かける


俺に言わせれば、ハッキリ言ってナンセンス!
一体この人(会社)は何を根拠に裏情報とか言ってるのか?


ヤリはともかく
ヤラズと八百長は紙一重だと言う認識があるのか?


特に多いのが中央競馬のヤラズ情報
これは全く根拠に乏しいものが多い!


極端に賞金額の低い地方競馬の下級条件ならまだしも
1着賞金が最低でも500万円の
中央競馬でヤラズはリスクしかない。
(稀に、条件取りのヤラズはあるが)


今回はそんな競馬のタブーを書ける範囲で解説する。


八百長



そもそもヤラズは何故起きてしまうのか?


まずは前提として知っておくべきこと…

南関東以外の地方競馬場の基本的な預託料は
1頭あたり約12~18万円/月

出走手当(賞金とは別に着外でも支給)
約6万5千円~7万円程度

レース中に故障が発見された場合
見舞金が約40万円~


要するにだ!


地方競馬の場合、月に2回出走すれば蹄鉄代や獣医代がかかったとしても預託料は数万円で済むので、大概の馬は月2回は普通にレースを使って来る。


中には人手不足のため、調教は2~3日に1回の厩舎もあったり、出走手当目的で使えないくらいダメージがある馬を使ったりと、そりゃもう無茶苦茶


ひどいのになると
「レースで壊れたら見舞金出るから」とか…


こんなの聞いたら競馬が嫌いになってしましそうな話
しかし実際これが地方競馬では日常茶飯事なんだ。


このように、普通は無理してでもレースを使うのが至極当然。


それもこれも全てはやはり
【賞金の低さ】が原因


20年くらい前までは下級条件でも
1着賞金40万円くらいはあったのだがが
今では最下層で18万円程度…


今年から賞金も上がったとは言え、
どうしても売上に比例するのは仕方ないところ…


地方競馬で一番賞金が多いのはやはり南関東
C3クラスの平場で1着賞金は約80万円

逆に一番少ないのは笠松/佐賀競馬
C2クラスの平場1着賞金が約19万円…

簡単にその賞金分配の内訳を書くと
(基本的に地方も中央も同じ)

馬  主:80%
調教師:10%
厩務員: 5%
騎  手: 5%


一番目立っている騎手が5%とは…


しかもこれはあくまで1着の場合であって、5着なら佐賀の場合8千円!

その5%なら騎手の進上金は400円(笑)


もはや命がけで騎乗している騎手にとって
勝ち負け以外は何の価値も感じられない金額だと言える


一見華やかに見えるが
地方競馬騎手年収ってご存知だろうか?

自治体によりまちまちなのだが、南関以外の地方騎手の年収は思ったより低く、リーディングを張ってるジョッキーさえ地方だけの年収は約500~600万円と、サラリーマンとあまり変わらない。


ここに関係者の心理(盲点)が隠されてるんだ!


もちろん八百長は刑法に抵触するし、
関係者が馬券を購入する事も御法度


状態が悪くて使いたくなくてもレースに出走して来る馬や、関係者同士の確執により「あの馬潰してやる」などの作戦は当然あり得る事だが…


しかし、これは決して八百長ではなく、
レッキとした心理戦(作戦)


今回はヤラズのメカニズムに特化した内容を簡単に書いたが、公の場で書ける事にも限界があるので、これ以上八百長に関して言及する事はしないが、俺の記事の真意を読者諸君には読み取ってい頂き、本当の裏情報とは何か?を考えて頂きたい。


かく言う俺も裏情報を扱ってる一人なのだが、最近変な裏情報のサイトが増えつつあるで今回はこんな記事を書いて見た。



今後も書ける情報なら配信するしていく予定
もちろん簡単には書けない情報もあるけどね(笑)


TMひろが狙う情報馬を無料メルマガで配信!


 ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟
TMひろのメルマガ登録


今週開催の船橋競馬・中央競馬の穴馬情報や、重賞(メイン)レースの買い目なんかを、暇がある時に配信するか参考にしてくれたら有難い


メルマガの軸馬⇒


有料情報について

一人でも多く『復活』へ導きたい
俺はそんな想いで今回の募集を思い立った!


有料コースレザレクション
今週が10月初の土日と言う事もあり
金曜日の15時までの限定募集を行う。


コースは大きく全部で4つ!

(1)中央競馬1ヶ月コース(10月末まで)
(2)中央+南関競馬1ヶ月コース(10月末まで)
(3)中央+南関競馬3ヶ月コース(12月末まで)
(4)TM特別情報会員(極秘情報含む上記年内)


(3)についてはセミロングコースと言う事でかなり値引きを行っている。

説明が必要なのが(4)だと思うが
お得な値引きコースの(3)にプラスαを加える!

ズルイ言い方をするなら…
この特別情報を買い続けるだけで
プラス収支になる可能性格段に上がる


と言う、特殊な情報をもれなく配信する。
言わば、TMひろの極意と言える特別な情報なんだ。


入会を希望される方は下記から申し込みをしてくれ
【レザレクション】への入会申し込み

スマートフォン・PCからは
レザレクション入会フォーム

ガラケー(フュチャーフォン)からは
レザレクション入会フォーム

(要注意)
tm.hiro.keiba@gmail.com
からのメールが届く設定にしてから申し込みをして欲しい。


このブログに関するお問い合わせは下記まで

TMひろへのメールはこちら
トラックマンひろ


競馬はもはやギャンブルではない!
全てを賭けて挑む投資になりつつある事を知らない人間が多い今がチャンス

どんなレースも一度っきりだと言う事を忘れてはいけない

(持論ではあるが)TMひろ


スポンサーサイト

コメント

初めまして

地方競馬の闇。
やっぱり深いんだろうなとは思ってましたが
本当にひどい話があるもんですね…。

そういう裏事情的なものも頭に入れての予想も
大事だとは思うんですが、
知りたい気持ちと知りたくない気持ちが葛藤
しちゃいます…。


貴重なお話ありがとうございました。
応援しています!

コメントの投稿

非公開コメント